slide

日常の風景の中に鉄道が…そんなゆるい鉄道写真の撮影方法

日常生活の中でありふれた風景だけど、何となくホッとする…そして、その中に列車が走っていたり、駅舎があったりと鉄道を感じさせるようなものがある。そんなゆるい雰囲気のある鉄道写真が人気を集めていますが、撮影するためにはまず自分の足で風景を探すことが大切です。

slide

「流し撮り」をマスターして迫力ある鉄道写真を撮影しよう

プロの鉄道写真家でも良く使うテクニックとして「流し撮り」があります。高速で走る列車のような被写体に対して、その動きに合わせるように、カメラを動かして、ピントがあった1点でシャッターを切るのです。これにより、よりスピード感あふれる1枚が撮影できるのです。

slide

鉄道写真の撮影ポイントを見付けるテクニックとは?

鉄道写真を撮影するにあたって、そのポイントの選び方は大変重要となります。もちろん、自分自身の足で撮影ポイントを探すことも方法の1つです。また、鉄道関連の雑誌に掲載されている写真の撮影場所やインターネットなどの情報も参考になります。

slide

最低限知っておきたい!鉄道写真を撮影するときのマナーとは?

鉄道写真の撮影にあたっても、守らなければならない最低限のマナーがあることを理解しておかなければなりません。でなければ、周りに多大な迷惑をかけるだけでなく、自分自身の命にも関わってくる可能性もあるために、マナーを守ることは極めて重要です。